ワークショップ開催「こぎん刺しのコースターを作ろう!」

Description
2019年10月3日(木)〜10月15日(火)に開催する展示会「津軽こぎん刺しの歩み 展」にて、期間中にこぎん刺しのコースターを作るワークショップを開催いたします(*^^*)

「こぎん刺し」は、江戸時代に綿の着物を着ることが許されなかった農民が、麻の生地に綿の糸で刺繍を施すことで、強度と保温効果を取り入れた、津軽地方の方々の知恵の産物。
今では、こぎん刺しならではの多彩な柄表現が人気となり、手作りを楽しむ人が増加し、「こぎんブーム到来」とも言われ、洋服やアクセサリーなどファッションに広く取り入れられています。

◇このワークショップでは、弘前こぎん研究所の成田貞治さんを講師にむかえ、初めての方でも挑戦しやすいよう、半分縫い上がっている体験セットをご用意いたします。小学生以上のお子様の参加が可能です。是非奮ってご参加くださいませ!

<ワークショップ詳細>===============
開催日時:10月5日(土) 1回目:13:00~14:00 2回目:14:30~15:30
参加費(材料費込み):1650円(税込)/各回定員:6名/要予約
持ち物:必要な方は眼鏡など
問合せ:03-6279-0688 / info@monova-web.jp
==========================

また、展示会場では、こぎん刺しの歴史や、こぎん研究所による、人気のこぎん刺しアイテム(ポーチやかばん、アクセサリーなど)をご紹介します。こちらも是非併せてお楽しみくださいませ♪




【有限会社 弘前こぎん研究所】
昭和7年、「財団法人木村産業研究所」として設立。その中で、民芸運動の柳宗悦らの勧めにより「こぎん」の資料収集等基礎的研究を始め、昭和37年に弘前こぎん研究所に引き継ぎ、現代まで伝統工芸である津軽こぎん刺しの普及に努めています。伝統を守りつつ、現代のエッセンスを取り入れたバッグや洋服など、日常に取り入れやすいアイテムを生み出し、ファッションブランドとのコラボレーションなども行っています。http://tsugaru-kogin.jp/
Sat Oct 5, 2019
1:00 PM - 3:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
13:00~14:00【定員6名/参加費¥1650(税込)】
14:30~15:30【定員6名/参加費¥1650(税込)】
Venue Address
新宿区 西新宿3-7-1新宿パークタワー リビングデザインセンターOZONE 4階 Japan
Organizer
monova
15 Followers